ホーム>kmcllcについて

kmcllcについて

ケーエムシー合同会社について

ご挨拶

はじめまして、ケーエムシー合同会社代表の小林と申します。 一番始めにお客様に知っていただきたいことあがります。それは「残念ながら、住宅リフォーム業界は、欠陥工事や手抜き工事が多い業界」という事です。
お客様からすると、新築・増改築などで数多くの工事実績がある会社であれば知名度がある。昔から営業している会社ならちゃんとした会社さんだ。など、実際に外構工事、内装外装リフォーム工事を依頼する際、「仕事の依頼をしやすい会社さん」を選ぶと思います。 ですが、一番重要なのは「手抜き工事にひっかからない」ことです。

①手抜き工事の主な原因「元請けの会社(お客様と直接契約する会社)が安い金額で下請けに流す。
元請け会社から下請けへ仕事を流す時点で、余分な中間マージンが上乗せされていることを皆様ご存知でしょうか?

例えば「お客様が外構工事の依頼をされた」とします。そこでその元請け会社さんは下請け会社の職人に工事を依頼します。 (※この時点で工事金額の約20~50%を利益にしており、工事本体の金額には全く関係ない余分な費用です。)
このようにして中間マージンを差し引いた残りが実際の施工を行う下請けの費用となるわけですが、あいだに何社もの仲介業者が入ると、施工費用がどんどん圧縮されてしまいます。
これでは何のためにお金を払っているのか分らなくなってしまいますよね。

20151214145522.jpg

 ケーエムシー合同会社ではすべて自社の職人が施工を行うため、余分な中間マージンがかかりません。そのため、施工コストを無理なく削減することができますし、大手さんのコストと同じコストで依頼するなら、ワンランク上の施工内容を実現することができます。

②手抜き工事の原因で次に多いのが、職人さんが「これくらいでいいだろう」と妥協してしまうことです。
下請け業者さんは現場ごとの契約がほとんどです。そのため、早く工事が終わればその分だけ多くの現場をうけることができます。1棟でも多く、次から次へと、数をこなさなければ儲けが出ません。『職人のこだわりで丁寧でいい仕事するぞ』と悠長なことは言ってられないのが現状です。

20151214145650.jpg

そこで私は「お客様が、ちゃんとした工事を適切な金額で安心して依頼できる」職人集団をつくりたいと考え、外構工事・住宅リフォームに欠かせない腕のいい 職人さんに声をかけ、ケーエムシー合同会社を設立しました。 私たち、住宅リフォーム職人集団「ケーエムシー合同会社」は常々、周辺地域および埼玉県内のお客様に満足していただきたいと思っています。 もちろん診断・調査・お見積もり・ご相談は、無料になっておりますので、是非一度、当社にお声をかけてください。

 

ページ上部へ